戦没者 慰霊巡拝 戦没者の戦後供養のことなら慰霊巡拝.net インドネシア マレーシア

慰霊巡拝.net オフィシャルWebサイト
お問合せのメールは此方からです。

戦後慰霊巡拝の重要性のページへジャンプします 戦没者のご遺族の方々へのページへジャンプします。 私たちが心がける慰霊巡拝についてのページへジャンプします。

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

戦没者の慰霊巡拝は経験豊富な当社におまかせ下さい!

  • 先祖供養することで。個人も貴方も救われます!のページへジャンプします。
  • 歴史的遺産が原型と留めている今こそ好機!のページへジャンプします。
  • 故人も感じた南方の魅力を感じて下さい!のページへジャンプします。

南方地域の戦没者の慰霊巡拝なら是非、お任せ下さい!

南方地域における長年の絶大な信用関係により、通常ならば行くのは不可能・難しいと思われる場所においても、思いのままの戦没者の慰霊巡拝を実現させます。特にインドネシアやマレーシアは長年の知識と経験を元に、それぞれのお客様のニーズに極力合わせた慰霊巡拝を手配させていただきます。また個人客・法人客にも柔軟に対応いたします。戦没者の慰霊巡拝のことでご興味お伺いがございましたら、どんな小さなことでも、ご遠慮なく慰霊巡拝.netにご連絡ください!

戦没者の慰霊巡拝を行う際に必要なこと。

・食べ物について:
食あたりを避けるためローカルな屋台などでの飲食は基本的に避けることをお勧めします。日程上でお連れするレストランなどはそのようなことないように配慮してはおりますが火の通していない物(野菜など)は注意して下さい。生水は地域問わず飲まない様にして下さい。
・病気について:
インドネシア、マレーシアでは渡航の際に義務づけられた予防接種はありません。ただし地域限定でマラリア、デング熱などの発生が見られる地域もあります。皆様の訪れる地域をによりそれらに対する予防対策をお勧めすることがあります。
・パスポートの残存期間:
入国時点で半年以上の残存期間があることをご確認下さい。その前提でビザなしで入国可能です(インドネシア・マレーシア)。
・暑さ対策:
常夏の熱帯地域ですので充分ご注意下さい。帽子の着用、日焼け止め、こまめな水分補給など。冬期に現地に行かれる方ほど日本との温度差が大きいので要注意です。気分悪い場合には無理なさらず早めにガイドにお知らせ下さい。
・訪問スケジュールに余裕を持つ:
現地では人々がすばやく動かず時間にもルーズな傾向があります。これは国民性もあるでしょうが暑い気候の中で過度に体に負担をかけ過ぎないために身についた習慣でもあります。机上の計算で予定を詰め込め込むのではなく、全体的に余裕をもった慰霊地訪問スケジュ-ルになさることをお勧めします。
・チップについて:
本来強制されるべきものではありませんが同行のガイドや運転手がよくやったと思われる場合などにチップをお出しいただけるとさらに良くやってくれて気持ちよく過ごせることでしょう。ただし高額過ぎるても現地のバランス感覚が崩れてしまい良くありません。日本の金銭感覚の三分の一くらいの額を目安にされると良いでしょう。
・敬意をもって:
お墓や慰霊碑などは現地でも神聖な場所とされています。訪問される際には敬意をもった態度、服装を心がけていただくよう、お願い します。

戦没者の慰霊巡拝に関する事なら何なりと慰霊巡拝.netにお尋ねください。

インドネシア、マレーシアを中心に南方地域に携わって
20年以上のキャリアがございます!戦没者の慰霊巡拝を中心に、これからも
お客様のニーズを実現できるように、最大限の努力をしていきたいと思います。

戦没者の慰霊巡拝に関するご質問・ご不明な点ございましたら、
何なりとお気軽に慰霊巡拝.netにお問い合わせ下さいませ。
誠心誠意対応させていただきます。

また皆様の慰霊巡拝ツアーが充実したものになりますよう、常々祈念しております。

住所: 東京都千代田区岩本町1-13-3ユニコムビル3階
(TAMインターナショナル内)
営業時間: AM 10:00~PM 17:00
定休日: 土・日・祝日・年末年始
TEL: 03-5809-3890

相互リンク募集中。リンク集へはこちらより